STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてYasuhiro(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Yasuhiro(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにYasuhiroが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
4BLOODはレーベル名と言う位置づけになり「音屋」「LaLa Sunshine」は4Bレーベル傘下のアーティストとなる。

2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

水箱っていうの

[posted by koo] 特に冬は、近場で小魚の釣りに行ったりします。 聞きなれない言葉ですが、首から下げる形の釣った魚を入れる箱ですね。 45年以上前に父に買ってもらったものをたまに使ったりしますが、ベテランの多いところでは恥ずかしくて使えません。 また、魚を元気に生かす構造にもなってないですし、魚のためにも使わないほうがいいのですが、昔の人は良く考えたもので、数を釣って競うため無駄な動きをしないで済むような作りになっています。

実のところ、買ってもらった当時は、そうやって使うこと自体わかってなかったですしね。小さい子供が使うとちょっとバランスが悪い大きさだったからでしょうか。それにしても古い釣り具はいまだに使えたりします。

バンドのほうは冬休み かといって結構忙しいので、短時間で釣りに行ける場所を開拓中です。

ただいま休憩中

「posted by nabe」 ただいまバンドは一休み中です。 ギターのよっちゃん家がもうすぐ完成し引っ越して落ち着くまではあと1か月はかかるでしょう。 バンド構成も変わるので曲も新たに考えなければなりません。 今のうちアコギの練習を再開して腕をあげようかと密かに思う今日この頃です。

春ですねぇ

[posted by su]

立春を迎え、春の訪れです。 TVなどで気象予報士が、 「今日は暦のうえでいうと、立春です」などと サラッと言っとりますが、 どういう意味でしょうか?

台湾紀行

[posted by taku]

昨年に続いて再び台湾は台北、花蓮と旅してきました。

母が日本統治時代に台湾で生を受け12歳まで過ごした街を古地図、当時の記憶を頼りにめぐる旅でした。

母の体調が年末からすぐれない中での強行でしたがどうなっても良いから連れて行って欲しいとせがまれ

気持ちもわからないでは無いので、の訪台です。

でも、かなりピンポイントで当時の場所へたずねることができて大満足の母でした。

思いは遂げたのでしょうがまだ元気でいて欲しいものです。

ブルースな日々

[posted by yoshi]

違うって…

そうじゃないって…離れちった…

だから…

おいおい…

まぁ〜ね、ある意味ね

そうそう、これこれ!!

と言う訳で、 ライブを勤めた後、次のライブへ向けて始動する短い間は大切な充電期間となります…少しでもギターが上手くなるための大切な時間ですね。ララの楽曲以外で日々耳にしチェックしておいた曲のかっちょいい部分をパクって自分の節回しに組み込む楽しい作業であります。大抵は自己満足で終わっちまいますが、ごくごく稀にソロで役立つ場合もあったりで、そんな100に1つの偶然のしかもドンピシャな出会いがたまらなく楽しかったりするのであります。これがあるからやめられないっす。

でね、今回は年末年始と何故かブルースな日々だった訳でございますよ。 ブルースな曲をコピーするのは数年振りかな。このブルースのフレーズってーのは比較的応用が効きますので偶然の出会いの確率はぐんと上がるところがナイスであります。やはりブルースは基本ですかね。 ギタリスト的にはコテコテのKey-Eのメジャーブルースをクリスマスケーキ・年越しそば・雑煮・御節の合間にYoutube先生を参考にしてお勉強しておりました…今どきですね。ちとマジになっちまいまして、昨年は全く弾けていなかった事もありますが、コードソロで親指弾きを多用したせいか指に血豆が…お久の出来事っす。それとそれとピッキングの仕方に新たな発見もございまして一人で盛り上がっておりました(爆)

とまぁ、仲間と楽しくバンドを続けられるよう一応精進と言う名の楽しい時間を過ごしているのでございます。

本年もどうかライブへお運び下さいますようスタッフ一同心よりお待ちいたしております!!

[…]

早くも成人の日

[posted by koo] 以前は1月15日と決まってましたが

まあこと天気に関しては、同じ日のほうが予想しやすいんでしょうね 雪のなかの式典は本当に大変だと思いますが、連休最終日というほうがやりやすいかもしれません

自分は成人式とはもうすっかり無縁になりましたし、数十年前を思い出すことも少なくなったかも そうとはいっても、当時の音楽はまだまだ染みついているようです 「安心感」というやつでしょうか

ことしも、この安心感のある時代と今を行ったり来たりしながら、のんびりとやっていきたいです