STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

花びらのはなし

[posted by taku]

ある人のブログを読んでいたらこんな話しがありました。

「亡くなった人の事を想ったり話したりすると天国でその亡くなった人の前に”花びら”が舞う」という。結構お気に入りの言い伝えでずっと心に残っていました。

過日、88歳を迎えるおふくろさんの米寿の祝いをやり、記念にとおふくろさんの若かりし頃から最近までの写真でミニ人生アルバムを作りプレゼントし、食事の席で孫達とそれを見ながらの事。重度の認知症を患うおふくろさんはなんと死んだオヤジを全く知らない人だと言い張ります。なんど説明しても知らないと。60年以上も連れ添ったのに、おふくろさんが想っての”花びら”はオヤジにはもう届かないんだなぁと。あ、でも今ブログを書いてる時に一枚”花びら”をオヤジにプレゼントできたかな。そっちでもがんばれ!オヤジ!

初笑いなのか?

[ posted by yoshi ]

『つかみ』ども!!早速ですが…昨年(2022)12月ゴーマーのクリスマスプレゼントを何にしよう?となった訳ですよ。只今上から「1号:小学3年生」・「2号:幼稚園年長」・「3号:3歳」・「4号:0歳」のオール男子「マゴ戦隊4レンジャー」。2号3号は、まぁ、おもちゃ系で決まりよね、リクエストもあり流行りのシマエナガのぬいぐるみとドラえもんのフィギュアに決定。4号はベビートイと洋服。でね、問題は1号、そろそろおもちゃも卒業?だろうって事で銀座Ito-yaに文具を漁りに行ったのですよ。先に結論を申しますと「つみ石」って言う大人な積木を購入しました。登山の途中でよく石を積み上げるの写真とかで見た事あるでしょ?あれを模した木製積木。単純なんだけどバランスよく積み上げるのが癖になる。ルービックキューブ手にすると1面揃えたくなるあの感覚に似てる、長い事遊べそうと思ったわけです。

でね、でね、

久々のIto-yaはそりゃー刺激的でした!!見た事ない文房具ばかり。消しゴムに金属粉が含まれていて消しかすを天冠に付いている磁石で吸着させるとか、永遠に書ける鉛筆とかね、この世界も奥深いと感心。

『本ネタ』

すっかり触発されましてキーボードばっかり叩いてないでたまにはノートに向き合ってみますかって気分になりましたよ。そこで40年近く前に買ったカルティエのボールペンを思い出し引っ張り出した訳ですよ。

随分と箪笥の肥やしさせました。ほったらかしでしたので当然リフィルは枯れ果てていてインクが出ない。中身を取り出してみと先端内部のプラスチック製アダプターに亀裂が入っていてこのままでは交換出来ないのではないか?状態。古いモノなので修理は無理と思いつつダメ元で店に持って行きました。すると、流石カルティエですねぇ、アフターケアも素晴らしい。修復とメンテで元に戻せるとの事、宜しくお願いしました。

それから半月…

担当者から連絡があり出かけて来ました。担当者:「プラスチック製アダプターは旧タイプのリフィルに付属したモノで現行品はアダプター無しでフィットするようになっています」だって。何だよ預ける必要無かったじゃないと思いつつもこれからも使い続けられる事が分かったので良しとしようか…旧機種にもアジャストするように改良してる訳だからね、納得です。

『オチ』

担当者とそんなやりとりをしてた時に隣のカウンターで20代後半くらの女性が時計を選んでいてまして店員:「このシリーズは60万からで、竜頭にダイヤが入ったモノが100万からになります」女性:「他にはないのですか?」店員:「ケースが18金になりますと500万からになります。」「文字盤に沿うようにダイヤが入りますと1000万からとなります」ってなにやら景気の良い会話が。女性:「迷っちゃう、どうしようかしら?」…少しして「では、18金のにします」となった。ほぼ即決、お若いのにやりおる。500万超えのをご購入…うちのBMW MINIじゃん。

で、その横でよ当方の担当者:「それでは堀様、リフィルの交換のみとなりますので1200円です」だって。

おいおい!口にすなっ!聞こえてるって!ハズっ!差がありすぎだろっ…1200万って事にしておけって。新年早々良いネタいただきました。

『お後がよろしいようで』

暇があるとギターではなく文字を書いてる今日この頃。皆様本年も宜しくです。

[…]

人出戻る?

「posted by kaori 」

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。2020年の4月頃からコロナが流行し3回目のお正月を迎えました。本当にいつまで続くのでしょうか?

我が家のお正月は元日は私達と長男の家族4人と次男の家族4人が長男の家に夕方頃から集まり新年会をしました。(Ohanaが吠えるのでイベントは毎回長男の家に集合します)お正月料理などいろいろテーブルに並べましたがメインは『すき焼き』です。お酒を飲む人がいないので(さすがにダンナ様は一人で飲む雰囲気ではありませんでした!)1.5キロのお肉が見事に無くなりました!食が進む進む!!でも今の若い人たちはおせち料理はあまり食べないようです。お煮しめ以外は結構残ってしまいましたがなぜかお孫ちゃんたちは栗きんとんだけ食べていました!?

昨年は長男と次男の家族全員がコロナに感染し2歳のお孫ちゃんは40度の熱が出て痙攣を起こし救急車にお世話になるなど(大事に至りませんでした)それぞれの家族が大変な思いをしましたが近くに住んでいるのでお食事を玄関の外まで運んだり何か必要な物があったら買ってきてあげたりいろいろ手助けができてよかったです。こういう時にラインはありがたいですね。みんな元気になって新年を迎えることができて心から嬉しく思いました。

1月2日はダンナ様と2人で毎年恒例の帝釈天へ初詣へ行きました。ものすご〜い人、人、人。なので神様にこれまでの感謝と新年の願い事やご利益を祈願しお神札をいただいて足早に立ち去りました。参道を潜り抜けるのも一苦労でした。大好きな甘酒、飲みたかったな〜。屋台もたくさん出ていましたがどこも大行列で本当にものすごい賑わいでした。これが本来の姿なのですが‥。デパートの初売りも近年にない賑わいであるデパートの店長さんが「久々にたくさんの行列やお待ちいただくお客様に大変我々も感動しています」とおっしゃっていました。

この日の夕食は「ふく鍋」。贅沢しました。

2023年はどんな年になるのでしょうか。「やっとコロナが終息したね〜」「安心してライブが出来るね〜」と言ってみたいです。

[…]

ポチッとOD

[ posted by yoshi ]

以前なら必ず楽器屋に出向きスタッフの兄ちゃんと楽器談義からの試奏&お持ち帰りしていたエフェクターですが、ここ数年は流行病で店に行く気がしなくなりましてね、YouTubeで出音をチェックしてオンラインで購入する…なんて事になっちゃいました。

写真のOD(オーバードライブ)ペダルもポチったばかりのブツになります。早々開封してアンプに繋ぎロックです。弾いて早々ナイスなサウンドが飛び出て来ました。思った通りのタッチレスポンスとギターボリュームつまみ音量増減での追従、抜群の出音スピード等こりゃ良いペダルです!最近のブティック系メイドインジャパンは凄いです。楽しい時間が増えそうです。YouTubeでレビューしてくれた方に感謝ですね。まぁ今までも似たようなODを散々購入してきた訳でして何が違うのと言われますと?うーーーん…弾いている本人にしか分からないという事にしておきましょう。LaLaのセットでも使えそうなODなので試してみたいです。

本年はこれで楽器散財終了ですが、まだまだTONE マスター目指して修行の日は続きます。来年はLaLaを何とかしたいです。皆様が安心してライブハウスへお越し願える日が来ることを祈りしっかり準備はしておこうと思ってます。

[…]

もう師走!

「POSTED BY NABE」

もう師走です。はやいものです。来年は怒涛の1年になりそうですね。イーロンマスクがTwitterを買収し、いろいろな情報が暴露され世の中がひっくり返るかもしれません。注目です!

中学生の頃です

[posted by taku]

kooちゃんの投稿を読んで中学生の頃を思い出していました。その頃は結構な自転車ボーイだったんです。ロードレーサータイプの自転車をフレーム、ホイール、ハンドル、ブレーキ、ペダル、サドル、果てはその頃高価だった10段変速のギアからチェーンまで、バラバラに購入して1台の自転車を組んで遊んでいました。毎週末、船橋の自転車専門店に通うのが楽しみで、小遣いの殆どをパーツにつぎ込んで遊んでいました。自身のツーリングの思い出は朝の3時に市川を出発してその日の夜中の11時に長野に到着したのを覚えています。トイレではサドルで擦れたのでしょう、血尿で用足しが痛かった覚えが今はいい思い出です。

200km越えのツーリングですから痛くなってしまうのも仕方ありませんね。

もう、絶対に出来ないスポーツです。