STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

復活

[posted by koo]

久々のバンド練習でしたが、40年近く前に作ったベースを復活させました。 すり減ったところを新規交換しての練習投入となりまして、ノイズもなくまあ及第点かなと思います。 見た目こそ年季が入ってますが、苦楽を共にした相棒なのでもうしばらく付き合ってもらいます。 楽器にはもう少し手を加えないといけないところもわかりましたので、人前での演奏には間に合わせたいところですし、前より音がよくなったと言ってもらえるようにしたいですね。

で、肝心な練習ですが、新メンバーも加わり、難曲も加わりと盛りだくさんでした。 初回ではありますが、次回はもっと良くなると思えるものでしたし楽しみです。