STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

静岡 美味しかった

 

[posted by yoshi]

続いていた新兵器企画ですが…実はもうひとネタ用意はしてましたが、次回投稿者のプレッシャーを考えて一休みする事にしました。

先週夜風にうたた寝しましてプチ風邪をひいたので3連休はナイスタイミングとなりました。 安静に過ごしたと言ってもまぁ、行事はちゃんとこなさないとバチがあたります。手を合わせるのは心が落ち着きますしね。うちはありがたい事に、自宅から車で20分とかからない所に父方の先祖が眠っていています。近くて助かります。昼前にのんびりと家を出ましたが案の定昼前に墓参が済みまして、久しぶりに母方のお参りもする気が起きました…なぜテンション上がったんだろう。? 母方のお墓は富士山の裾野、東京から200キロにあります。遠いですよね。前々から計画するか、ノリとか思い切りがないとなかなか足が向きません…バチあたりっすね。ここ数年足が遠のいていたこともあってのテンションだったのかな。それにしてもやっぱ遠いはな。

東名を安全運転で一路静岡へ。道はスイスイ。途中日が射して大海原も素敵でした。現地到着が15時30分過ぎ。しっかと手を合わせて世間話。今度はいつになるか?分かりませんが、また来るよと言い残して帰路へ。

ちょいちょいちょい、ここまで来てただ引き返すかっ?勿体無い!!しかし明日仕事を考えると宿をとるのは無理、せめて夕食くらいは…。海に近いから沼津あたりで海鮮か?それとも?

そこで、安倍川を渡った一国沿いにある広重の浮世絵・東海道五十三次にも登場した名店「丁子屋」まで足を延ばすことに。

炭水化物ダイエット中ではありますが名物はちゃんといただかないといけません「自然薯に麦めし」。10年前バイクのツーリングで寄らせていただきまして、もう一度江戸時代の旅人の食事をこの雰囲気で頂きたいと思ってました。木枯し紋次郎あたりが箸をワシ掴みで握ってずるずるっとかっこんでる風情があります…風情とは言わないか?どんなだ?(笑)

旨しでした!!母方の先祖様に感謝ですね。

帰りは渋滞30キロと、やはりオチがあった珍道中…ちかれましたがスッキリもしました…せめて明日は休にしたい(笑涙)