STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

久しぶりのライブでしたが

[posted by koo]

先日のライブに来ていただいた皆様ありがとうございました。

いろんなバンドの方とご一緒できてほんとによかったです。早いものでもう桜が咲き始めましたが、ようやく次の選曲です。

と言ってもどんな曲になるのか? もうかなりの曲数はやってるんですが、見に来ていただく方にはメンバーも増えてますし、新しい選曲のほうがいいかなと 

で、全く関係ないですが、ついこのあいだ、階段を20段近くストレートに落ちた方の救急車を呼ぶお手伝いをしたんです。すごい音で、人間って落ちるとこんな音なんだと妙に納得してしまいました。幸い打ち身と少しの切り傷だったんですが、これも「結構大丈夫なんだ…」と  これからお酒のシーズン ぜひ階段にもお気をつけください。

ひと休み!

[posted by nabe] ライブも無事終わりひと休み。 ブログもひと休み?! 次回はライブ演奏曲の解説でもしようかな?!

春かな?

[ posted by kaori ]

まずは、3月2日のライブに来て下さった皆様心からありがとうございました!!久しぶりのライブでしたので緊張してしまいました。新生LaLa Sunshineはいかがでしたでしょうか?キーボードにKyokoちゃんを迎え私としてはとても心強く、鍵盤2台の演奏はとても新鮮でした。次回のライブが待ち遠しいです。

さて、寒さも幾分和らぎ春の足音が近づいて来ましたが、先日ダンナ様と出かけた場所で早咲きのサクラを見ました。日本橋本町のあじさい通りの両側に咲くオカメザクラ(上の写真)、もう一箇所は東京スカイツリーの足元、東武橋の脇にある2本の河津桜です。満開でした。

靖国神社の桜開花宣言、そして満開になった頃LaLaのリハが始まります。只今新曲模索中です。

[…]

Live!!皆さんありがとう!!

[posted by yoshi ]

週末(3月2日)は小岩Jhonny Angelにおきまして【 Bootleg Fes Vol-1 】を開催いたしました。 リハスタでお世話になってるOCHIさんに協力頂きましてOGOB’sそしてLaLaが主催となるライブ、楽しく終えることが出来ました。感謝です。

[ OGOB’sさん ]のど迫力パフォーマンスは圧巻!!パワフルっす!! 曲のアレンジも素晴らしい!!

今回協力していただいたバンドはBeatlesナンバーを巧みにこなす[ SOYABOX ]さん、そして14歳のスーパー歌姫とパパさん鍵盤の親子デュオ[らいをん]さん。参加ありがとうございました。

安定感抜群の[ SOYABOXさん ]!!素敵なバンドです!!

SOYABOXさんとOGOB’sさんは過去に小岩オルフェウスのステージで対バンした事がございまして、皆それぞれに頑張ってるなーーとしみじみでございました。

癒し系の歌声で会場を魅了!!  何だか羨ましい親子デュオ[らいをんさん]でございました。まじ歌上手いっす!!

会場の皆様の様子。その1

その2

そしてLaLaのお写真をもう一枚。

4バンドの共演で熱く楽しいステージになったのではと思っております。

最後に記念写真をば。

Bootleg Fes、今後もVol2、3と続けていきたいと思います。 お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

【おまけのコーナー】 ライブがはねた後の打上げでの1シーン。

突然誰が似合うか選手権…宴席では何が起きるか分かりません(笑)

エントリーNo.1 K氏

エントリーNo.2 K氏

エントリーNo.3 N氏

エントリーNo.4 Kちゃん

[…]