STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

アジア、好きかな。

[posted by taku]

お休みを利用して久しぶりのアジア紀行でした。久しぶりにして初めての台湾。

おもに台北を散策です。4時間近い移動時間は思っていたより台湾を遠く感じさせました。初めての場所は距離感や方向感覚が無いぶん戸惑いがちな事が多いのですが、そこは九州ほどの大きさの台湾の一部ですからなんとかスムースに周れました。

アジア紀行の一番の楽しみは市場。そうマーケットっていうところです。住んでいる人達が日々の必需品や食物を仕入れています。鼻を突く独特の匂いは未知のものも少なく無く耐えがたいようなものもありますがいつも感じるのは『懸命に生きてる感』。
薄汚れた肌に深いしわを刻ませた老人や激しい口調の若者たちの横で路上に置かれたプラスチックの小さな椅子に座ってそこの地の当たり前のゴハンを食べるのがたまらなく好きなんです。変な癖。笑。

『九份』(きゅうふん)にも行ってきました。『千と千尋の神隠し』のモデルになった場所と言われた地です。その真相はどうやら間違いのようですが、雰囲気のよい山の上の一角に存在する不思議な街でした。お茶がとても美味しかった。

写真はそこです。

IMG_5502-2

コメントを残す

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href=""title=""><abbr title=""><acronym title=""><b><blockquote cite=""><cite><code><del datetime=""><em><i><q cite=""><s><strike><strong><img localsrc=""alt="">