STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

ブルースな日々

[posted by yoshi]

blues_1違うって…

blues_4

そうじゃないって…離れちった…

blues_2

だから…

blues_3

おいおい…

blues_5

まぁ〜ね、ある意味ね

blues_6

そうそう、これこれ!!

と言う訳で、
ライブを勤めた後、次のライブへ向けて始動する短い間は大切な充電期間となります…少しでもギターが上手くなるための大切な時間ですね。ララの楽曲以外で日々耳にしチェックしておいた曲のかっちょいい部分をパクって自分の節回しに組み込む楽しい作業であります。大抵は自己満足で終わっちまいますが、ごくごく稀にソロで役立つ場合もあったりで、そんな100に1つの偶然のしかもドンピシャな出会いがたまらなく楽しかったりするのであります。これがあるからやめられないっす。

でね、今回は年末年始と何故かブルースな日々だった訳でございますよ。
ブルースな曲をコピーするのは数年振りかな。このブルースのフレーズってーのは比較的応用が効きますので偶然の出会いの確率はぐんと上がるところがナイスであります。やはりブルースは基本ですかね。
ギタリスト的にはコテコテのKey-Eのメジャーブルースをクリスマスケーキ・年越しそば・雑煮・御節の合間にYoutube先生を参考にしてお勉強しておりました…今どきですね。ちとマジになっちまいまして、昨年は全く弾けていなかった事もありますが、コードソロで親指弾きを多用したせいか指に血豆が…お久の出来事っす。それとそれとピッキングの仕方に新たな発見もございまして一人で盛り上がっておりました(爆)

とまぁ、仲間と楽しくバンドを続けられるよう一応精進と言う名の楽しい時間を過ごしているのでございます。

本年もどうかライブへお運び下さいますようスタッフ一同心よりお待ちいたしております!!

コメントを残す

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href=""title=""><abbr title=""><acronym title=""><b><blockquote cite=""><cite><code><del datetime=""><em><i><q cite=""><s><strike><strong><img localsrc=""alt="">