STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

新兵器…どうすっかな?

[posted by yoshi]

pedalboard201808

足元の入れ替えをどーーすっか。と言うか新生ララの楽曲、次回行うであろうライブ仕様のペダルの試行錯誤が続いております。
次回はバッキングのカッティングでPhaserっていうペダルを使用しるつもりなのですが如何せんボードに場所がない。ボード上段に幅を効かせている重鎮、左茶色:Reverb・右青:Tri-Chorus、素晴らしい活躍をしてくれていますが小型化も検討中。むむっ、リバーブはアンプに任せるってのもありかな。新たにペダルを物色するにもそうそう代わりになるペダルがないですし。Phaserを諦めこのままで行くか、電源の場所を詰めてねじ込むか…トラブルになりそうな事は排除しなければいかんすね。それとも下段のオーバードライブを1つ減らすか…悩みますねぇ。って、毎度ですがこの時間が楽しい。そう、何年経ってもこんな事…変わらずです。

因みに最近のポリシーはこのボード(サイズ)に収まるペダルセットにする…です。

因みにそのポリシーは呆気ないほど簡単に変わったりもします。

因みに下段右よりComp:OD(オーバードライブ) :OD:OD:Boost/Volume…紹介でした。知らんペダルばかりでしょうね。

因みにボードの脇の赤いペダルはドアストッパーです。こちら楽曲によっての入れ替えでは無く風の入れ替え時に重宝します。

因みにPhaserは良さげな物の中古がデジマートにございましてただいまお取り置き状態。

 

 

コメントを残す

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href=""title=""><abbr title=""><acronym title=""><b><blockquote cite=""><cite><code><del datetime=""><em><i><q cite=""><s><strike><strong><img localsrc=""alt="">