STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

わたくしも新兵器入手です。

[posted by taku]

前回愚痴っておりましたキックペダルというヤツ、皆さんにはあまり馴染のないものですよね。しかしこれがくせものでしてスタジオのドラム毎、はたまたライブ会場毎にとうぜん違うものがセットされております。そこで普通のものより長~いペダルを入手し、自分好みにスプリングとスピードを調整しました。叩く相手のBASS DRUMはそのつど違えども少なくとも踏み込むペダルは同じものになったわけです。

ここのところ2回スタジオで試してみましたがしっかり慣れていけば足元はかなり期待できる感触を感じています。皆様におかれましてはなんのこっちゃなお話です。

お足元がよろしいようで。。。。。

IMG_7593

コメントを残す

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href=""title=""><abbr title=""><acronym title=""><b><blockquote cite=""><cite><code><del datetime=""><em><i><q cite=""><s><strike><strong><img localsrc=""alt="">