STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

espresso

[ posted by yoshi ]

先日アジア最大級のスペシャリティコーヒーの祭典、「SCAJ 2019」へ行ってまいりました。
2年前よりドリップコーヒーにハマりまして、凝り性の私としましては是非行ってみたかったイベントでございました。
販売業者、カフェのオーナー、これから開業される方などがメインのイベントですが、日本一のバリスタを決めるトーナメントだったり、珈琲器具、関連小物などなどが展示販売しておりまして一般コーヒー好きにもたまらないイベントとなっておりました。
焙煎の実演もそこかしこで行われておりまして、当然試飲三昧。SAZAとかMaruyamaとかと言った超有名店の飲み比べなんて贅沢な事が出来たりしちゃいました…イベントならではです。かな~り飲み過ぎましたね。

戦利品としましてはネットで超品薄だった手挽きミルのバージョンアップパーツを発見、もちゲット。SAZAにてお買得品のパナマゲイシャMARIOを100グラムをゲット。
それと超衝動買いで手動のエスプレッソマシン(メイド・イン・ブラジル)をいってしまいました。上の写真の左のヤツです。因みに右は電動豆挽き(ミル)。これで店並みのカフェ・ラテやカプチーノが作れるかも?

「ギター かコーヒーかどちらかにして!!」と誰かさんはブツブツ (^^;
美味しいコーヒー飲みながら美しい調べを聴けるなんて最高だと思うんだけどなぁ〜〜!!

コメントを残す

You can use these HTML tags

<a href=""title=""><abbr title=""><acronym title=""><b><blockquote cite=""><cite><code><del datetime=""><em><i><q cite=""><s><strike><strong><img localsrc=""alt="">