STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

2月です。

[ posted by yoshi ]

もう2月ですよ…。
新型コロナウィルスやインフルエンザですが、マスク・手洗い・うがい・なるべく人混みに行かないくらいしか個人レベルでは予防出来ませんが、皆さん十分ご注意下さい。

さて、私、昨年11月のライブに向けてカッティング(ギターをじゃかじゃかするやつ)の練習をし過ぎて(多分これが原因)、右手が腱鞘炎になりました。重度では無いと思いますが、痛いっちゃー痛いです。医者からギターを弾き続けるのであれば治りませんと通告されました。まいりましたしストレスたまります。以前(2014年)チョーキング(ギター弦を指で押し上げ音程をあげるテク)とビブラート(楽曲のスピードに合わせて指で弦上下させて音を揺らすテク)の練習をし過ぎて右肘あたりも痛めております。未だに完治せず弾きすぎると痛み出します。両手ともに悲しい状態になっちまいました…とほほです。前厄が忍び寄っているのかも…祓わねば(^^;

とは言えバンド活動はございます。2月の中旬に新曲を織り交ぜて2020年一発目のリハーサルが始まります。ララは現在強力なキーボード2トップが幅を利かせております(笑)。多少ギターのお仕事をサボっても気にならないとは思いますが迷惑をかける訳にも行きません。流石にじゃかじゃかはしませんが新曲の理解を深め、無理せずメロディー弾きくらいはしようと思っております。んっ…手抜きですな(笑)

2月1日、ベースのkooちゃんは都合がつかず参加出来ませんでしたが、他のメンバーは東京は丸の内にあるコットンクラブへロックテイストなAORを聞かせる”OLE BØRUD “さんのライブに行って参りました。kooちゃんには申し訳ないけど新年会がてらって感じですね。あっと言う間の15曲、物凄いグルーブに包まれまして刺激受けまくりのステージでした。こんなん見ちゃいましたら直ぐにでもバンドリハしたくなっちゃいます。

とまぁ、こんな2月の始まりです。

コメントを残す

You can use these HTML tags

<a href=""title=""><abbr title=""><acronym title=""><b><blockquote cite=""><cite><code><del datetime=""><em><i><q cite=""><s><strike><strong><img localsrc=""alt="">