STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

1970年結成!EW&F

[posted by kaori]

毎晩タイマーをセットしてイヤホンでラジオを聴きながら眠りにつくという話は以前に書きましたが毎週土曜の深夜25:00~27:00までの2時間、DJ TAROさんがナビゲーターを務めるJ-WAVE 8.13FM RADIO「SATURDAY NIGHT VIBES」という番組で先日DJ TAROさんも大好きなEW&Fの特集を2時間やりました。
黄金期のヒット曲以外の曲も次から次へとかけつつ彼らにまつわるいろいろな話も聞けてEW&Fの魅力満載の2時間でした。
もう目が冴えちゃって番組が終わっても眠れなくなりました!

2020年9月23日に結成50周年を記念して日本独自企画のベスト盤「ジャパニーズ・シングル・コレクション-グレイテスト・ヒッツ-」が発売されました。
CBS在籍時に日本でリリースされた全シングルとミュージックビデオが網羅された3枚組の最強ベスト盤だそうです。

昔のどの曲を聴いても全く古い感じがしないのは凄い事です。
20代の頃レーザーディスクプレイヤーがあった時何枚かEW&FのライブのLDを持っていて大音量で観てコンサートに行った気になっていたけど生で観たかったな〜。そのころはまさか後に自分たちが演奏するなんて夢にも思っていなかったし…。

LaLaのライブもだけど安心してライブに行かれるのはいつごろなのかな~?
もう少しの辛抱ですね。
あっ!!毎日のように誰かさんの生演奏(嫌というほど)聴いていました!?


コメントを残す

You can use these HTML tags

<a href=""title=""><abbr title=""><acronym title=""><b><blockquote cite=""><cite><code><del datetime=""><em><i><q cite=""><s><strike><strong><img localsrc=""alt="">