STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

いよいよ開幕

「posted by kaori]

7月23日の東京オリンピックの開会式テレビでご覧になりましたか?
レインボーカラーのドレスで登場したMISIAさんの国歌独唱。
ジョン・レノンの「イマジン」と共に光り輝く1824台のドローン。青い地球の形に変わった時キレイでしたね。思わずベランダに出てみましたが当然見えませんでした!
そして様々なパフォーマンス。市川海老蔵さんがジャズピアニストの上原ひろみ
さんの演奏にのって歌舞伎を披露しました。斬新‥
開会式のクライマックスとなった聖火リレーで聖火を繋いだ長嶋茂雄さん、
王貞治さん、松井秀喜さん。オリンピックの重みを感じました。

日本勢のメダルラッシュが続いていますがオリンピックが開催されるのか、中止なのか、延期なのか、いろいろな事がありましたが選手の活躍、頑張る姿を見ていると開催されて良かったと思います。このような状況の中で選手の皆さんは
私達が想像を絶するほどの血のにじむような努力と苦難を乗り越えて五輪代表の座を勝ち取ったのですから、応援せずにはいられません。
昨日の柔道では選手が金メダルを決めた時ダンナ様は涙を流して喜んでいました。それほどの感動を与えてくれるのです。さぞかし身内の方は会場で声援を送ってその姿を見たかったことでしょう。本当に無観客試合は残念でした。
驚いたのは表彰式の時プレゼンターが運んできたトレーから選手自らメダルを取り自分の首に掛けた事です。そしてマスク‥。コロナ対策を考えれば仕方がない事なのですが。
阿部 詩さんのオレンジのマスクに注目が集まっていてどこに売っているのかなどの問い合わせが殺到しているそうです。
今日も選手の活躍が楽しみですね。
8月24日からパラリンピックも始まります。同じように心から応援しようと思います。

コメントを残す

You can use these HTML tags

<a href=""title=""><abbr title=""><acronym title=""><b><blockquote cite=""><cite><code><del datetime=""><em><i><q cite=""><s><strike><strong><img localsrc=""alt="">