STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

音屋Live

[posted by yoshi]

Soundbar ‘Perfectday ‘にて亀蔵ちゃんのアコースティックライブであった。
ララサンシャインからはTakuちゃんと私がお手伝い。(OTO-YAN3って名前で出ています)
亀蔵ちゃんのソロインストルメンタルプレイがメインなのだが、そりゃ気持ちいい~時間でしたよ。7月10日の我々のライブ時に2ndステージを努めて頂く事になってますので詳細はシークレットにしますが、楽しんでいただけること請け合いです!!エアー感たっぷりのサウンドに包まれていると人にやさしくなれますよ(^^;)

亀蔵ちゃんのソロに続いてララサンシャイン軍団のTakuちゃんが加わりクラプトンのナンバーを2曲続けてサクッと演奏。これまたいい~感じ。酒が入ってる訳ではないのだがジジィ達はナチュラルほろ酔い状態…いっちゃってます。

そしてラストに私がサポートに入り会場大興奮!!!名曲&コテコテTheブルースをかっちょよく演奏、スタンディングオベーションにてアンコールに応えるステージとなった…気がしないでもない(^^;)…と言う事にしておこう。

亀蔵ちゃんはお客様に「アクオス亀山」と新ニックネームまでちょうだいした一幕も…生涯忘れえぬ日となったに違いない。Next Liveには3Dアクオスにバージョンアップしたプレイを期待したい。
ますます7月10日のライブが楽しみになって来ました!!!…Don’t Miss It!!

7 comments to 音屋Live

  • 笑える一夜でした

  • yoshi

    ホテルの謎の歌詞は最高だったよん。同じく繰り返すのが笑える一夜でしたぞ。

  • おんちゃん

    ファミリーライブ楽しかったです♪

    3人ともお疲れ様でした〜。

    ホテルカリフォルニアは前回も思ったんですが、完全インストにしてはどうかな?と。

    アコギ好きな私としてはせっかくギター3本あるんだから、ホテルはインストに仕上げて欲しいなー。

    他のプロのバンドでもアコギライブでホテルを歌付きでやると歌が上手くても飽きてきちゃうんですよ。

  • ほぉ~……ほけきょ

  • yoshi

    ホテル…亀蔵さんの歌が好きなのよ…私…ギターソロもハミングして欲しいところなのよ。口でツインギターも笑えるな。たららたららのとこだけ歌うか!!

    てかてか…ご来場ありがとうございました。いつも感謝です。
    彼の車に乗って 真夏の海を走りー♫…89点!!!

  • おんちゃん

    もちろん歌も良いにきまってますが、何かもっと3人のギター聴きたいなーと思って。特によっちゃんのギターが音量小さくて残念。

    友達なら〜そこのところ〜上手く〜〜伝えて〜〜♪

  • yoshi

    >おんちゃん、うぃっす!
    よっちゅわ〜んのグィトゥァ〜の音量はあれ以上りーむーなのよ…ハウッちまって。
    聴こえないくらいで丁度バランスとれてるして(^^;)…ただね自分でも弾いてる音が良く聴こえないのでいまいちパワーが出せません。今後の課題ではあるのです。

コメントを残す

You can use these HTML tags

<a href=""title=""><abbr title=""><acronym title=""><b><blockquote cite=""><cite><code><del datetime=""><em><i><q cite=""><s><strike><strong><img localsrc=""alt="">