STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

まだ寒いんですが

[posted by koo]

最低温度に縛りのある観葉植物に手を出したばかりに、植木鉢の室内への取り込みが多くなりました。

やはり6月までは安定しませんかね。

で、これもつい最近気が付いたんですが、以前飲食店に置いてあった、ゴムの木って今は、こうなんていうかクネクネと曲げてあって葉も少ないというか。

さらに種類もだいぶ増えたようなんですね。自分はまっすぐに仕立てて葉がたくさんあるほうがすきなんですけど。

いずれにしても、種類が多くて大型になるものは手を出しちゃだめだなあという話なんですが。一部屋温室にするなんて本末転倒ですから。

植物はともかく風邪をひかないようにしないとです。

GW!

[posted by nabe]
ゴールデンウイーク・・・前半は浜松・浜名湖1周、帰ってきて畑作業、
後半は水戸・日立へ行ってきました。のんびりできました。
今日からはGW明けの一年でいちばん忙しい時期なのでギャップが激しい!!!

マスク荒れ

[ posted by kaori ]

いきなりこの様なお見苦しい写真でお許し下さい。
まだまだマスク生活が続いていますが、先月つけ始めてから初めて不織布のマスクに両耳の耳たぶの下から首の辺りまでかぶれてしまい湿疹ができて肌がカサカサになり3週間ぐらい痒くて辛い日々を過ごしました。家から目と鼻の先に皮膚科があるのですが以前その皮膚科で目と眉毛の間に小さなイボができたのでイボにマイナス196度の液体窒素を当てて凍傷をおこして時間とともにかさぶたになって剥がれ落ちる冷凍凝固治療をしてイボはキレイに取れたのですがシミの様なあとがその部分に残ってしまったので(メイクで隠せますが)何となくそこで診てもらうのは気が進まなかったので薬局でかぶれた部分を見せて(この時はまだ顔だけでした)薬剤師の方のお薦めの安心して顔に使用できる塗り薬を買い1日に4回ほど塗っていましたが1週間経っても良くならず、それどころか首の方まで広がりこれは大変だと思い家からは少し遠い所にあるのですが比較的評判の良い皮膚科へ行くことにしました。(もっと早くに行け!!という話しですが…)
そこではかさついている皮膚を擦って皮膚片を採取しその場で説明をしながら顕微鏡で調べた結果、原因となる様な菌は見られず刺激性接触皮膚炎とのことでした。顔用と首用の塗り薬を出していただき5日ぐらいで治るはずだからもしまだこの状態だったらまた来て下さいと言われました。診察も説明もとても丁寧で先生が仰った通り5日ほどでキレイに治りました。やはり早めに皮膚科に行って診察していただくべきでしたね。

かぶれている間は外出する時も大きめの布のマスクをつけてすっぴんで過ごしましたがこの時程マスクがありがたいと思ったことはありませんでした。ほとんど目しか見えませんからね。

コロナの影響で長期に渡りマスクを着用するのは初めての人が殆どなので肌荒れが起きているのになかなかマスクを外すことが出来ないのでマスクによる肌トラブルの患者さんが常に多くいるようです。

初、博多

[posted by taku]

多分、初めての福岡は博多の旅に行きました。高校生の時に修学旅行が九州でしたが長崎と熊本だったと記憶しています。楽しみは夜の牛もつ鍋と鳥の水炊き。連日抜群のご飯に酒でプチ癒しの旅でした。あと行きたかったのが太宰府天満宮。人出はほとんど無く、貸し切りの様な状態は恵まれていました。他には櫛田神社、住吉神社など満喫してきました。櫛田神社のいなばの白兎を祀った塔は圧巻。国内旅行もまだまだ行きたい所が尽きません。今のご時世、空港まで車で行き、旅先でレンタカーを利用するとほとんどリスクの高い交通機関を使わずに旅ができます。次にねらっているのは北海道です。

[ posted by yoshi ]

先週のkooちゃんブログ素敵よね…内輪で褒め合うなって話ですが、小学生の頃学校帰りにサルビアを見つけては蜜を吸っていたこと思い出しました。あの頃の夏は遊びに夢中で暑さなんて気にもしなかったなぁ。

さてさて、外飲みですが、もしかしたら2020年2月1日にLaLaの皆で東京は丸の内コットンクラブでOLE BØRUDのライブを見た時以来かも。
元々酒の侵入を拒否る体質で意識を失ったり気持ち悪くなったりでからっきしペケ、最近はよーやっとLaLaの酒豪の方(誰とは言いません)のご指導ご鞭撻もあり若葉マークが取れそうな気配でしたが例の流行病で修行中止となってました。家での晩酌は全然美味しくないので家飲もなし。仲間との会話・上手いツマミと条件が揃わないと飲む気になれない事に気がつきました。LaLaの皆んなとも会ってないよねぇ。

あれから2年…
馴染みの飲食店でテーブルスタンドメニーに写真付きで「生」の文字が…。ぽかぽか陽気でしかもマンボウ明けって事もあり美味そうって感じちゃった訳ですよ。

こりゃ〜生と焼き鳥でしょって事でグビグビっと…2年ちょいぶりです、素人の私ですら美味いと感じましたねぇ。

焼き鳥の旨い脂をキレッキレのビールで流し込む。たまらん!!ほんと気持ち良き時間でございました。

〆は冷やし九条ねぎ蕎麦でさっぱりと。やばいね!!

バンド練習して皆と一献したいです!!はよコロナとウクライナ、落着してくれ!!

初夏のよう

[posted by koo]

かなり早いですが朝顔の発芽に無理が無さそうなので栽培開始です。

普通はゴールデンウイークあたりで播くはずですが団十郎という品種となります。

この品種だけは朝顔市では必ず買ってきてしまうのですが、このところ種から育てています。

夏のイメージですが日照時間の関係で遅く播くと秋前に咲く感じですか。

今年は早めに大きくしてから日照時間調整をしたいと思っています。

「昭和の午後の風景」、小学校から帰ってこれから遊びに行く前のちょっとした時間に見た記憶のある物、音、香り、味あたりは、再現すると楽しいかなと思い、あの頃の大人は何を感じていたかを想像するというのもいいなと思っています。