STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてYasuhiro(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Yasuhiro(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにYasuhiroが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
4BLOODはレーベル名と言う位置づけになり「音屋」「LaLa Sunshine」は4Bレーベル傘下のアーティストとなる。

2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

銀座でノリさん

[posted by yoshi]
20160827_01

先週の土曜日仲間のRKB77Bandの歌姫ノリさんのライブがございました。なんとザギンです…かっちょえぇ。
場所はね高級クラブ街にございまして、ゴージャスなお姉さんだったり、お着物姿のお姉さん方がそりゃもうそこかしこ。私にははまったく別世界の方々(^^; 若造が同伴で歩いてたりしてまして…つくづく年をとったと感じましたね…ざけんなよ!!(笑)
お店はAmi’s Barってところです。ママさんビブラフォンで日本の第一人者なんすよ。これがまた優しいToneでして実に大人な雰囲気でした。

話はそれましたが、ノリさんです。その後順調に回復、体調も良さそうでして素敵なステージをきっちり2ステージこなしておりました…パチパチパチ!!!えがったえがった!!
でね、選曲も良かったのよ…って歌声は勿論ですよ(笑)、スタンダードからボッサ(リオ五輪でしたからね)までそりゃもうあーたお客様もノリノリで楽しんでいらっしゃいました。 バックのトリオもナイスな演奏でノリさんをサポートされてました!!

20160827_02

お写真はノリさんに無断で掲載してますので、怒られましたら削除します。

音楽な一週間

[posted by yoshi]
20160818_04

先週はなんやかんやと音楽を楽しみました。
14日の日曜日はすみだストリートジャズフェスティバルへ。決してポケモン狩りではありません(笑)
友人のバンドが参加してまして応援がてらフェスを楽しみました。昼前からうろつきまして、通りであったり、ちょいとしたスペースであったり、そこかしこで生演奏、街全体ヘッドフォンいらずで音楽が楽しめます。素晴らしいフェスですね。
錦糸公園には大小二つのステージがございまして、時間とともにグレートなアーティストが出演しておりました。実は友達のバンドだけ見て帰る予定でしたが、パンフにTHEATRE BROOK(シアター・ブルック)の文字を発見…ロングステイ決定でした(^^;

20160814_02

いやはや最高でした!! 久々魂の演奏聴けましたね。プリンスに憧れて音楽活動始めたと前振り後の「パープルレイン」はしびれました。
最後はガットギターの強烈なカッティングから始まる「ありったけの愛」…来て良かったです!!グレイトっす!!

演奏後にお写真ご一緒させていただきました。あたち地味っすねぇ(笑)…年齢近いのに(^^;
20160814

で、週の半ば暑気払いチックな飲み会がございまして、亀ちゃん、ナベちゃん、拓ちゃん、香ちゃん、とあたちが参加、いつもの小岩は焼肉シンちゃんで一献でした。コーちゃんとスーちゃんは予定が合わず…ごめんね。でね、いつもながらにハシゴと思いきやどう言う訳かスタジオ入り、機材を全てレンタルして軽ーくジャムる事に。楽しいねぇ。

20160818_03

拓ちゃんドラム、香ちゃんキーボ、私と亀さんが交互にベース弾いたり…

20160818_02

ナベちゃんがベースを頑張っちゃったり、勿論歌も…ベースは4Blood以来よね(笑)適当にKeyを決めてブルースでした…なべちゃんの歌は強烈なアドリブ(爆)
あっ、ツェッペリンのロックンロールやパープルのスモークオンザウォーターなんてベタな曲もやりました(笑)

20160818_01

音に包まれた一週間、友と良い時間を過ごせましたーー!!皆に感謝です!!

暑さ対策

この時期は、かなり屋外にいますので必須事項ですが、今まではなんとか乗り切ってきたものの、今年も暑さはかわりません。

帽子は、炎天下では必需品ですが、かぶっている人は多くないですね。
日傘はちょっと邪魔なので、帽子を普段もかぶりたいのですが、なかなかいいのがないですね
個人的には、つばの大きい麦わら帽子が一番快適ですが、さすがに電車には乗りたくないですし、手に持つとかなり邪魔
で、丸めて鞄に突っ込めるものを物色中ですが、無いもんですね

首の後ろが影にならないと意味がないと思っていますので、デザインも限られます。 ネットは今一なので機会があるごとに、実際に見ています。

そのうちに秋になっちゃいますね

襲名

「posted by nabe」

同級生である落語家真打ちの初代橘家文左衛門がこのたび亡き師匠の名跡を継ぎ
三代目橘家文蔵を襲名します。
9月6日に帝国ホテルで襲名披露の宴があり招待されたので行ってきます。
いくら包めばいいんだろうか?
その後50日の襲名披露口演があるそうなので興味のある方は是非観に行って
ください!!

 

新皿屋鋪月雨暈

[posted by su]
おなじみの「魚屋宗五郎」、歌舞伎です。
中村橋之助、実に20年ぶりの熱演です。
中村梅枝、市村橘太郎など脇もいい。
酒を飲んでの豹変ぶりは、落語「らくだ」ばりの、
素晴らしい見どころ。
八代目芝翫襲名で、ますます楽しみな成駒屋でした。

ご来場ありがとうございました!!

[posted by kaori]
160723_10

7月23日の「大江戸轟音ライブ」も無事に終わり、お忙しい中お越しいただきました皆様本当にありがとうございました。

お客様の目の前で演奏するライブハウスもすごく緊張しますがこのような大きなホールでの演奏もまた緊張するものです。
何と言っても昨年のハードロックカフェでのライブ以来再び義父母、義妹、甥っ子、長男家族、会社の方が来て下さり舞台の上から客席に座っているのが見えたときは一瞬頭がまっ白になり鍵盤を弾く指が小刻みに震えてしまいました。まだまだですね〜!あの大音量の中、9月で3歳になる孫は演奏が始まってすぐに深い眠りについたそうです。

持ち時間が30分だったので6曲でしたが、とにかくバンドのメンバー全員、楽しく気持ちよく演奏することができました。
オルフェウスの関係者の皆様ありがとうございました。

次回のLalaのライブはまだ未定ですがこれからも趣味としてそれぞれが無理のないよう続けていけたらと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします。

1:Josie
2:Closer To Your Love
3:Feel Like Maki’n Love
4:Break Down Dead A Head
5:Back On The Load
6:You May Be Right

160723_02

写真は全てクリックで拡大されます。

160723_09

160723_08

160723_06

160723_03

160723_05

160723_07

160723_04

160723_01

160723_11

160723_12

写真はオルフェウス 落合さん提供です。