STORY
2005年、前身バンド4BLOODとしてKame(G&Vo)を中心に東京でバンド結成。

Kame(G&Vo)
Nabe(Vo&B)
Su(D)
Yoshi(G)

ギター・ベース・ドラムのシンプルな楽器編成でスタート。
広く知られているロック・ポップスの名曲を中心に演奏。年に数度のLiveパフォーマンスを行った。
翌年キーボードとしてKaoriが参加、5人編成となる。

2009年初頭、更なる音・プレイスタイル追求のためにKameが脱退、「音屋」を起ち上げアコースティクギターによるソロ&セッション活動を開始。が、後にK-Trioを結成し活動中である
4BLOODはギタリストとしてTakuを迎え入れ2009年9月新生バンドとしてパフォーマンスを披露。

2010年3月、新たな音楽活動とステップアップのために「LaLa Sunshine」とバンド名を改名。
2010年9月新たにベーシストとしてkoichiをメンバーに迎え入れる。ボーカル兼ベーシストだったNabeはボーカルに専念する事になった。

2018年諸事情によりドラムをTakuとSuで兼任する事になった。メインはTaku、Suは時としてパーカッションを担当する事になった。またこの年、新たなメンバー(キーボード)としてKyokoが参加、演奏の幅が広がった。

WINDOWS7も

[posted by koo]

あとわずかでサポート終了です。

結局のところ全部WINDOWS10にしてしまいました。

家族も一人1台以上は使うので結構な数です 休みの日は特に4台以上は稼働しているので、更新作業もようやく落ち着いた感じです

音楽関係のアプリケーションはOSが変わると対応してくれないものも昔は多かったので、古いPCも取っておくと  まあ、言わずもがなの状態です。

そんな古いPCでないと編集できない昔の機材を処分するだけでずいぶんと物が減るのはわかってるんですけどね  あと少し物に埋もれているかと開き直っております

11月

「posted by nabe」
11月、16日か23日かまだ未定ですが、HOTコロッケでのランチライブの
お誘いを受けました。
https://hotcroq.com/access
ちょうど、練習を再開し今後どうしようかと思ってたところだったので
よい機会を得ることができました🙌
詳細が決まりましたら告知させていただきます!!!

いつまでも…。

[ posted by kaori ]

ここ何年か毎年8月の終わり頃に恒例となっている高校からの仲良し5人での軽井沢1泊2日の会!?その中の1人が所有するとても素敵な別荘で過ごす時間は本当に楽しい時間です。私ともう1人は新幹線で、他の3人は別荘を持っている友達が運転するベンツ!!に乗りお昼過ぎに軽井沢のアウトレットで落ち合うのがいつものパターンです。近くのお蕎麦やさんでお昼ご飯を食べてからアウトレットでショッピングをしてから車で「TSURUYA(ツルヤ)」という長野を中心に展開する巨大なスーパーマーケットに行き夜ご飯の買い出しをします。このスーパー、信州産の素材や製法にこだわったオリジナル商品が充実している他、食材もとても新鮮で品揃えも豊富で地元の方には勿論、別荘を持っている方にも大人気のスーパーなので駐車場はいつも混んでいて結構待ちますしレジも並びますがそれでもこのスーパーには必ず寄ります。

夕方頃、別荘に着きひと休みしてからみんなでご飯を作り帰宅時間を気にする事も無く飲み放題、食べ放題の開放感。しかも夜の気温16度。日中の気温も25度ぐらいでした。そして15歳からの気心の知れた友達との楽しいおしゃべり…こんな幸せってあるかしら〜?バスタイムもすませ気がつけば明け方の4時!何と厚い掛け布団と毛布を掛けて寝ました。考えられないですよね。10時に起きて昨日ツルヤで買った数種類のパン、コーヒーにヨーグルト。窓を開ければ冷んやりとした美味しい空気。何て贅沢なの!朝食を済ませお掃除をしてのんびりして帰り支度。因みに広ーいお庭には愛犬(トイプードル)のためのドッグランとゴルフのパター練習場があります。写真にはハンモックも写っていますね。 

とうとう出発の時が。途中で高原野菜直売所に寄りそれぞれトウモロコシなどお土産を買いアウトレットの駐車場に車を停めブラブラして夜ご飯をアウトレット内で食べて3人とはそこでお別れ。私たち2人は20時過ぎの新幹線で帰路に着きました。

あっという間の1泊2日でしたがお天気もよく気分もリフレッシュできたしこの会にいつまでも元気で参加出来る事を目標に健康に気をつけて過ごしたいです。

少し秋

[posted by taku]

今年のお盆休みは連日猛暑のなか引越しに明け暮れておりました。なるべく新しい物は買わずに使い慣れた家具やキッチングッズを大切にしようかと品物を担いで行ったり来たり。おかげで健康的な日焼けも手に入れあたかも夏休みを満喫しているかのような姿にだけはなれました。笑。バンドのパート練習はこれから急いでこなしていこうと思います。今週末は久しぶりのスタリハなので皆の足を引っ張らない様にそ〜っと叩こうかと思います。えへっ。

Heinekenで…

[ posted by yoshi ]

夏の恒例行事となりました「すみだストリートジャズフェスティバル」、今年も猛暑の中最終日(8月18日)に行って参りました。

上写真は錦糸公園ステージ「太陽の樹」にて、[ Jill –Decoy association ]通称ジルデコ、のchihiRoさん。
ジルデコはボーカルのchihiRoさん、ギターのkubotaさん、ドラムのtowadaさんの基本3人編成のバンド。ジャズ・ポップス・ファンク、そしてややロックテイストな楽曲が魅力的です。時によってキーボードや管楽器などのサポートやオーケストラ等とジャムセッション的なライブパフォーマンスを披露します。

ジルデコ今回のお目当でした。下写真kubota(g)

いつかライブへ行ってみたいと思ってましたのでラッキーでした。

オリジナルは勿論ですが、「Take on me」「接吻」などをジャジーなアレンジで歌い上げておりました。太くて伸びる歌声…素晴らしかったです。

おおよそ1時間のステージでした。
その後同じ錦糸公園内のハイネケン・キリンのステージへ移動。
このステージをサポートされているのはLaLaがリハスタでお世話になってるオルフェウスさん…昨年もそうだったかな。なんと南さんが暑い中頑張ってました。
あたりはハイネケンののぼり旗、ポップ、そして出店がずらり。飲まずにいられませんね…生ルービー片手にライブ…当然です!!

Fried Prideのボーカリスト[ Shiho ]さんのステージ。ブルーノートやビルボードの常連ジャズシンガーですね。
若いですけど貫禄と安定感、ジャジーな歌い回し…流石の歌唱力でした。お客様もノリノリで楽しいステージでした。

嬉しい事にゲストがヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤーの[ TOKU ]さんでした。彼をステージで見るのは2度目ですが、独特の歌声、低音の魅力ってやつですか?…Shihoさんと二人のハーモニーが素敵でした。

この後もう数バンド見ようかと思いましたが、特に夕方からメリージェーンオンマンマイーのつのだ☆ひろさんのステージもありましたが暑さで断念。

すみだストリートジャズフェスティバル…良き音楽祭に育ってますねぇ〜!!!素晴らしい!!!

今年もこの時期に

[posted by koo]

早朝や日影が活動場所になりますが、そうでないとまだまだ体が暑さについていきませんね。

外に出るのもつらいので、必然、家でテレビなど見てしまうのもこの時期ならではかもしれません。  普段はテレビもあまり見ないんですが

そのおかげで、高校野球はまだしも、戦争体験などは、もはやこの時期でないと振り返ることがないくらい、現実味がなく、そのくらい昔の話になってしまうところですが、毎年いい具合に思い出させてくれます。

幸い、不自由もせず平和に過ごせていますが、身近に、戦争体験者がいなくなる次の世代とも価値観が共有できるのか、ちょっとだけ考えさせられました。

そんなわけで、いろんな曲を聞いて幅を広げておこうって感じです。